Nayunayu先生 ~愛のある教室~

現場教師の21年間の実践理論

2019-12-01から1日間の記事一覧

ご当地アイドルって良いと思う。

札幌に出張に行ったときのことです。 夕方に大きなビルに入って、色々とお店を視察していましたら、ゲームコーナーの一角で、なんというグループかは知りませんが、ご当地アイドルがミニコンサート?みたいなのをやっていましたので、しばらく見学してみまし…

素晴らしいブログに出会いました

ブログを書き始めると、他の人はどんな記事を書いているのかな―って、知りたくなることがあります。それで、色々と検索していたら出会いました。 「キタガワのブログ」というブログです。 とても良いので、許可はとっていませんが、勝手に宣伝です。 どんな…

初任時代の学び 第5回【仁義ある者でありたい】

初任3年目の春、新しい学校長が赴任されてきました。その当時、私は持ち上がりの6年生の担任です。だいぶ自信めいたものもつきはじめ、さらなる向上を目指す血気盛んな若者でした。 各種研究会への積極的参加、専門書の読みあさり、ベテラン先生達への質問…

初任時代の学び④-3 「たわむれ言いたい放題」

学級通信一考 (後編) さて、本校の現状はいかがであろうか。数年前まではそれほど見かけることもなかったが、今は4~5クラスを除いた多くの学級通信が頻繁に机上に乗せられてくる。他校も同様なのかとつい考えてしまう。特に昨年度からは、家庭だけでな…

初任時代の学び④-2 「たわむれ言いたい放題」

初任時代に林先生にいただいた手紙を読み返してみました。 A4用紙12枚にも及ぶ大作で、主に教師が心得ておくべき日常的な指導について書かれています。改めて読み返してみると、教育の不易の部分として大切なことだらけで、今の学校現場が忘れてしまってい…